【2018/12/18】器用貧乏な人は必読!

はいどうも!亀鉄です!

少しブランクが埋まり始めている感覚です😅

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

お医者さんの分野

現代のお医者さんは、
「〇〇科」という感じで専門分野がわかれていますよね?

FXトレードにおいてもそれは同じです。

何でも知っている必要はありません。

 

むしろ、そういう人こそ成功していない場合も多いです。

例えば…

国際情勢などに詳しいファンダメンタル派と、
チャート自体の分析に特化するテクニカル派。

トレンド派とレンジ派。

順張り派と逆張り派。

裁量トレード派、EA派、システムトレード派。

 

などなど、本当に様々な分野があります。

 

これらの分野について、
それぞれに詳しくなる必要はありません。

自分が特化できる分野を選びましょう。

まさに「二兎を追う者は一兎をも得ず」になってしまいますからね。

 

1つのことを極めましょう

結論としては、いろいろ手を出すのではなく、
「まずは1つのことを一生懸命突き詰めましょう」
ということです。

学習過程でもそうです。

例えば水平線を練習しようと思っているのに、
中途半端なところで新しい分析手法に興味が出たりするのはダメです。

まずは1つにことに集中していきましょう♪

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!