【2019/05/15】動きを見て後悔するのはやめましょう

はいどうも!亀鉄です!

今回は最近のGBPUSDの動きを見て思いついたお話です。

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

動きを見て後悔する

今週のチャート展望の動画後半で、
GBPUSDについて「下がりそうな気がする」と言っていました。

そしてその感覚通り、
それから2日間、GBPUSDは下げ続けました。

しかしこういうときに、
「あ~やっぱり下げたか~売っておけば良かったな」
などと後悔するようではいけません。

そうなってしまうのは、確固たるルールが無いか、
ルールを守れるメンタル状態ではないこと(せっかちである等)が原因です。

確固たるルールと、ルールを守るメンタルがあれば、
「今回は当てはまらなかったな。次回を待とう」
という冷静な状態になります。

 

もし現在、トレードルールなどが安定していない方は、
まずトレードルールの作成と検証・練習からスタートしましょう。

これまでも言っていることですが、
楽して勝とうなんて思うのは、もうそろそろ終わりにしましょう。

 

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!