【ためコラ012】投資家としてまだまだと感じた瞬間

はいどうも!亀鉄です!

今回はためコラシリーズ第12弾です!

今回のためコラは、先日のちょっとした出来事から、
「投資家としてまだまだだなぁ」
と感じたエピソードをご紹介しようと思います。

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

ポイントカード

皆さんは、ポイントカードを持っていますか??

今は本当に多くの種類があり、
利用している方も多いと思います。

先日、いつも行っている薬局へ行ったところ、
「ポイントカードはお持ちですか?」と聞かれました。

いつも聞かれていて、
「いいえ、無いです。」と答えるのが日常だったのですが、
その日はたまたま、
「すぐにお作りできますがいかがですか?」と聞かれました。

いつもなら、それでも「いいえ、結構です。」と言うはずが、
なぜかその日は「お願いします」と言って作ることになりました。

ここで僕は、トレーダーとして少し反省したんです。

 

なぜトレーダーとして反省したか

ではなぜ僕が反省したのかと言うと、
ポイントカードを作ること自体が悪いわけじゃなく、
作るタイミングが悪かったなと後悔したんです。

結論から言うと、
ポイントカードを作るなら、
初めてその薬局へ行ったときに作るべきだったんですね。

面倒くさがらずに最初に作ってしまえば、
「ポイントカードはお持ちですか?」と聞かれる時間も節約でき、
作るまでに貯まっていたであろうポイントも無駄になることはありませんでした。

あくまでもこれは日常的な例なので、
そこまで大きな問題ではありませんが、
まだまだトレーダーとして成長するために、
こうした日常的なところも意識していこうと思った次第です^^;

 

皆さんも一度、日常的なことと投資を関連させて考えてみると、
色々と面白いことに気がつくかもしれませんよ♪

 

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!