【2018/12/05】ジョージ・H・W・ブッシュ元大統領追悼の日

おはようございます。亀鉄です。

今日はジョージ・H・W・ブッシュ元アメリカ大統領の国民追悼の日ということで、アメリカの金融市場は休場となります。

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

相場への影響は?

アメリカ市場は休場ですが、
それによってFX相場は取引が減って動かないのか?

という問題もありますよね。

今日の指標発表のスケジュールを見てみると、
17時30分にはECBドラギ総裁の発言があったり、
24時にはカナダの政策金利発表が控えていたりと、
アメリカ以外の注目指標がありそうです。

僕はどうするかと言うと、
基本的にチャンスと思ったらトレードはするつもりです。

 

トレードチャンスと言うよりは、
今後の動きとして注目しているのがCADJPYです。

以前から「週足チャネル」に注目していましたが、
昨日から今朝にかけての動きで近づいています。

・日足

今日抜けてくるのかどうか注目ですね😄

 

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!