【2019/05/24】トレンドが続いたとしたら…?

はいどうも!亀鉄です!

最近、トレンド相場に関する記事をよく更新しておりますが、
今日はそのトレンドが続いた場合にどういうチャートになるのか?
ということをイメージするための簡単な操作をご紹介します。

2回のクリックでできてしまう操作ですが、
結構イメージは変わるかもしれませんよ。

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

トレンドが続いたら…?

例えば、いまのGBPUSDです。

・4時間足 A

画像の丸印のつまみのようなボタンをクリックしたまま、
左へ動かすと次のようにチャートをずらすことができます。

・4時間足 B

そして次は、価格が表示されているエリアでクリックしたまま、
下へ動かして縮尺を小さくしてみると…?

・4時間足 C

このようになります。

仮にトレンドが続いた場合、
現在見えているチャート部分がこのような縮尺になる可能性がありますよね?

このイメージがあればトレンドフォローでエントリーする際の、
「そろそろ終わるんじゃないか」という恐怖感を少し拭えるかもしれませんね。

もちろん、こんな縮尺にならずに終わってしまうこともありますが、
トレンドのイメージとして、こういう事も頭に入れておくと良いです。

 

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!