昨日の反省トレード(2020/09/24)

はいどうも!亀鉄です!

今回は昨日行った反省点の残ったトレードをご紹介します。

是非参考にしてください^ー^

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

USDCADの買い

そもそもトレードの動機として、4時間足でのチャネルが確定したことがありました。

・当時の4時間足

このようなチャネルが確定していることなどから、
2段構えで上昇の一部を狙おうと考えました。

まずはこのあたりで普通に買いを入れ、
2ポジション目をサポートが強そうだった1.3240あたりに入れていました。

その後、気づいたときには(4時間足で見た時の)チャネルの上限へ到達した後に急落を始めていたんです。

そこで、すでにストップロスはほぼ建値へ移動していたのですが、途中決済をしました。

・決済時の1時間足

しかしこの後、さらに上昇して本来の利確ラインまで行ってしまいました。

・その後の1時間足

こういう事が起こるんですよね。

一応、見立ては間違っていないのでその点はOKなんですが、
トレード日記には「良くない良くない。反省反省。」と書きました(笑)

利確なので「勝ちだから良いじゃないか」と思うかもしれませんが、
今回に関しては、決済の理由が少し曖昧だったので、反省が必要と感じました。

まぁこういうトレードはあるあるですけどね(笑)

というわけで、今回のようなトレードもぜひ参考にしていただければと思います。

 

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!