USDJPYのポジション保有中(2020/10/14)

はいどうも!亀鉄です!

昨日、USDJPYの買いチャンスに言及していましたが、
記事で言った「すぐにまた下がる」という状態にならず、
むしろすぐに上昇していったため、
レジスタンスを確認して売りを入れていました。

そのポジションについて解説しようと思います。

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

USDJPY

まずはポジションが入っているチャートをお見せします。

・1時間足

すでに解説していた安値到達とはならずに上昇していったので、
「もしかしたら売れるかも?」という判断を追加しました。

「追加」と言いましたが、
要するに買いのシナリオはまだ生きています。

ただし、このレンジがまだ続くようだとキャンセルも考えます。

例えばこのようなイメージですね↓

・キャンセルシナリオ一例

画像のように2日ほどもかかる必要はありませんが、
特に「高値を切り下げながらレンジが続く」ような展開は要注意です。

ドカンとブレイクする可能性も浮上するからですね。

現在の売りポジションの利確ラインがまさに昨日言ったサポート105.2付近なのですが、
上記のような展開ならその利確ラインすらキャンセルして伸ばしたくなるほどです(笑)

今週はUSDJPYに張り付きになりそうな予感がしてます(笑)

 

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!