USDCHFのサポートは効いてくるのか(2020/12/09)

はいどうも!亀鉄です!

今日はUSDCHFを見ていきたいと思います。

現在、フィボナッチを使ったサポートで支えられていますが、
次のシナリオはどんなものが考えられるでしょうか。

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

USDCHF

早速ですが、まずは日足からチェックしてみましょう。

・日足

いつものように下落後の戻りに引いたフィボナッチリトレースメントで、
安値の先38.2%のところが現在はサポートとして効いているようです。

このあとの動きですが、
下落の勢いがこのまま続くと、次の61.8%すなわち0.8815あたりまでの下落はあるかもしれません。

ここで1時間足を見てみましょう。

・1時間足

画像に引いた緑色の水平線がありますね。
これが「前回の高値」と呼べるものだと思います。

ここを超えてくると、一旦は上昇の勢いが強いと言えますが、
日足をみれば分かる通りまだ下降トレンドですから、
上昇したとしても最終的には売り狙いでも良いのかもしれませんね。

戻らずに下げることを考えて、先に売りを仕掛けておいて前回高値にストップロスを置くというシナリオもありだとは思います。

もちろん、投資は自己責任の上でリスク管理を行ってしてくださいね♪

 

 

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!