平穏なメンタルを維持するにはこれを克服しろ!

こんにちは!亀鉄です。

今回は「平穏なメンタルの維持」についてです。

その前に…

トレーダーをしていると、
自然と土日は休みになります。

しかし、土日は土日で検証などがやりやすくなります。
それは言うまでもなく、
リアルタイムのトレードを気にしなくていいからです。

「勝てるようになったら同じことをずっと繰り返せばいい」

と思う方も多いですが、時々気になることがあると、
やっぱり検証したくなってくるんですよね(笑)

例えば最近では、1分足の研究をしてます^^

短期的に反発するサポレジはどういうところか、という感じです。
まぁ1分足の場合はリアルタイムのほうが参考になったりしますが(笑)

ただただ1分足を眺める時間を作ったりしています(笑)

 

平穏なメンタルのために…

前置きが長くなりましたが、本題です。

平穏なメンタルっていうのは簡単に言えば、
「負けても動じない」
「勝っても喜ばない」
というメンタルです。

こういうメンタルになるにはもちろん様々な要素はありますが、
どちらかと言うと「慣れ」に近いです。

一言で言うと、

「デモとリアルの差を感じないくらいのメンタル」

まで段階的に達すればOKと言えるかもしれません。

一つの手順としては、
・デモトレードをリアルさながらの緊張感を持ってやる。
(デモトレードだけど悔しさや嬉しさが発生する。)

・デモの成績がリアルだったら…と具体的にイメージする。

・デモとリアル両方で実際に同時にトレードする。

難しいと思うかもしれませんが、
僕がこんな感じで克服してきましたので、
皆さんにもできるはずです。

 

考え方としては、デモでもリアルでも、
自分の判断でトレードしていることには変わりないですよね?

ということは、お金うんぬんの前に、
「自分のチャート分析が正しいのかどうか」
というところにフォーカスすれば良いんです。

成績ばかりに目を向けるのではなく、
「自分が正しいかどうか」
を見るためにデモトレードを使う
という考えが良いです。

それをきちんと判断するために重要なことこそ、
「デモトレードでも真剣にやること」

お金が減らないからと言って、
損切りを先延ばしにしたり、無茶なロットをかけたり、
などは絶対にしないことです。

 

ともかく最初は、
デモだからといって適当にやらずに真剣にやるのが
第一歩ですね!

今日の話は以上です!
最後まで読んでくださってありがとうございます^^

ではでは良い週末を!

 

もしよければ【1日1回】以下の黒板マークをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

それでは引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

無料FXマニュアル プレゼント中です!