AUDUSDのフィボナッチを別の視点で(2020/03/05)

はいどうも!亀鉄です!

今日は出かけなければいけない用事があったんですが、
風が強くて大変でした(笑)

ところで、普通に道を歩いていて思ったんですが、
まだトイレットペーパーをまとめ買いしている人がいるんですねぇ…

デマか真実かということよりも、
人間って目に見えない恐怖や不安でパニックになるんですよね。

ぜひ皆さん冷静に行動しましょう^ー^

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

AUDUSD

さてAUDUSDですが、
今回は普通にフィボナッチリトレースメントを引いた状態を見てみましょう。

・日足

この形を見ると、仮に一旦下げるにしても、
安値更新はせずにレンジ形成か上昇への転換に移る
というパターンも見えてきますね。

トレードとしては基本的に戻り売りですが、
短期トレードという意味では安値更新は期待しなくても良いかもしれませんね。

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!