昨日のNZDJPYのフィボナッチ(2020/04/17)

はいどうも!亀鉄です!

最近、フィボナッチの解説が多いですが、
昨日もNZDJPYの面白い場面がありましたので簡単に紹介します。

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

NZDJPY

昨日狙ったのは1時間足ですが、まずは当時の4時間足の形から。

・4時間足

黒い部分はあえてその時の目線で見てもらうために消しています。

下落してEMA群を抜ききったあとに、
小さな調整があったことが1つの根拠になっています。

一旦は少し下がりそうだな~と。

狙う際の1時間足がこちらです↓

・1時間足

2回安値をつけたあとなので、高値を超える恐れもありましたが、
その上の200EMAを超えなければ下げる可能性があると考えていました。

上記画像のような状態で売りをしました。

・1時間足(結果)

狙いは元々フィボナッチ382ラインだったので、
その直前あたりで夜中だったので利確しました。

今回は結果的にその後急上昇してしまっていますが、
そのまま618などをさらに目指して下げることも全然あります。

ただ僕の考え方としては、
382で一旦止まることが多いので、今回はそこで利確してしまおうという方針だったということです。

 

是非参考にしてみてください。

 

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!