USDJPYの考察をしましょう(2020/04/29)

はいどうも!亀鉄です!

今日は割としっかり目にUSDJPYの考察をしてみます。

是非参考にしてみてくださいね!

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

USDJPYの考察

まずは週足から。

・週足

サポートに注目ですね。

大体ですが、今のところは105円あたりか104円台後半くらいまで下落してもおかしくないですね。

では次に日足。

・日足

ちょっと上下に激しい動きがあってわかりにくいですけど、
直近はサポートブレイクで下落の勢いが増しています。

MACDも膨らみ始めている感じですからね。

 

では次に4時間足です。

・4時間足

これ見てください(笑)

前々から言っている、
調整に引くフィボナッチの382で一旦止まりやすい
というのがまさしく起こっています。

このあとまだ下落しそうだと個人的には思っていますが、
やっぱり「一旦は」止まりやすいんですよね。

では最後に1時間足をチェックしましょう。

・1時間足

明らかな下降トレンドかつMACDがダイバージェンスです。

しかし個人的には、このダイバージェンスは覆されるのではないかと思っています。

トレンド転換までは無いような気がするんですよね~(笑)

現状では基本的には戻り売りがベターなんじゃないかと思っています。。
というわけでUSDJPYを見てみました!

もし参考になったら以下の「応援クリック」をお願いします😆

 

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!