USDJPYの現状を解説します(2020/07/14)

はいどうも!亀鉄です!

おはようございます(笑)

今日は珍しく朝早いですが、
USDJPYの展望をお伝えしますね。

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

USDJPY

さて、USDJPYは4時間足を見てみましょう。

・4時間足

画像のように丸印のところがレジスタンスになる可能性がありますので、
この点は注意してみておきたいですね。

ここを上にブレイクするようだと、
少し上昇の展開になる可能性が出てきますね。

逆に反発されるのであれば、
まだこのトレンドライン(緑色の斜めのライン)の下で動いているということなので、
「ブレイクするまでは売りを狙う」
というのがセオリーになりますね。

 

 

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!