【2018/05/24】EURUSDのブレイクポイントは?

こんばんは~
東京ではひょうが降ったらしいですねぇ。
僕はカーテンを閉めていたので全く気が付きませんでしたが(笑)

 

さて今日は
シンプルブレイクアウト手法」の視点でEURUSDを見ていきます。

僕のチャートでは、
4本の各ラインは以下の数値です。

前日高値:1.17888
前日安値:1.16750
当日高値:1.17451
当日安値:1.16899

パッと見た感じでは、
当日高値を超えて買いを狙えるのではないか?

と思いますが、ここで一旦全体像を見てみましょう。

1時間足を見てみると良いです。

全体的には下降トレンドであることがわかりますね。

では実践的にはどうすれば良いのか、ということですが、
こういう場合に買いを狙う時は、欲張らない事が基本中の基本です。

トレンドとは逆方向を狙うわけですから、
「トレンドが転換して上昇していく」ことまで期待するのは、
普通は危険と思って良いです。

なぜならトレンドというのは、
「基本は転換する条件までは継続しているものと捉えるから」です。

つまりこの場合、レジスタンスを見つけて、
短期で小さな値幅でも利確してしまうのがメンタル的にもベストですね。

 

それか、そもそも買いは狙わないと決めておくことも有効です。

「自分はトレンド方向へのブレイクアウトしかやらない」
と決めることも、トレーダーとしてはとても良い事だと思います。

その場合は、どこかで反発されて下がってきて、
1.16899の当日安値をブレイクした所から狙う感じになりますね。

 

そもそも、無理してトレードする必要なんてどこにもないです。

トレードは、結局の所3つの選択肢しかないんです。

【「買う」か「売る」か「何もしない」か】
です。

利益獲得を急がずに実践していきましょう!

 

ではでは!

 

 

もしよければ【1日1回】以下の黒板マークをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

それでは引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

無料FXマニュアル プレゼント中です!