【2018/07/25】GBPCADのレジスタンスに注目

はいどうも!亀鉄です!

昨日「ためコラ」シリーズ第3弾の記事を書いたのですが、
通常の相場解説よりもアクセスが伸びてびっくりしました(笑)

ウォーレン・バフェットという名前は
相当引き付ける力があるようですね😅笑

さて相場ですが、最近レンジっぽい動きが続いている印象ですが、
特にメジャー通貨ペア系は、
やりづらい通貨ペアが多いと感じています。

5分足とかでやっている方はそうでもないかもしれませんね😄

今日も応援クリックよろしくお願いします(^^♪

GBPCADのレジスタンス

GBPはここのところ弱い傾向にありましたが、
直近は少し強まりつつある感じですね。

その中で、GBPCADのレジスタンスに注目してます。

4時間足

今見ているレジスタンス要素は、
・前回サポートの水平線
・EMA(89,200,1200)
・トレンドライン
です。

どれかが効いて下落してくるのか、
もしくは上へブレイクしてくるのか、
その節目にいる感じですね。

この形からトレードをするなら、
基本はまだ売りだと思いますが、
5分足や15分足などの短期では買い方向ではあります。

僕ならまだ今は売りを狙う形ですね😄

ではでは!

 

もしよければ【1日1回】以下の黒板マークをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

それでは引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m

無料FXマニュアル プレゼント中です!