GBPUSDのサポレジ転換!(2020/09/15)

はいどうも!亀鉄です!

今日は簡単にGBPUSDのサポレジ確認をしておきたいと思います。

では早速見ていきましょう!

読み進める前に、今日もポチッと応援クリックお願いします(^o^)

GBPUSD

まずは日足です。

・日足

実はこんな感じでトレンドラインを引いた場合、
ちょうどブレイク後のリテストの動きとなっていますね。

※リテストとは、一度重要なラインをブレイクしたあとに、裏側からもう一度そのラインへタッチしに行く動きのことを言います。今回の画像では、緑色の上斜めのラインを下へブレイクしたあとに、同じラインへ下から少し上昇してタッチしているのがわかります。

1時間足で見てみましょう。

・1時間足

トレンドラインのリテストがわかりやすいかと思います。

また水平線でも、前回のサポートがレジスタンスとしてきれいに効いていますね。

もちろん、ここから下落することが確定したわけではなく(相場で先の動きが確定する事なんてないですが笑)、
まだ上昇して行く可能性はあります。

ただ、短期的には売りやすい相場な気はしますね。

今日はこれらの点に注目しておきたいと思います。
 

ではでは今日は以上です^^
最後まで読んでくださりありがとうございます!

もしよければ以下のボタンをクリックして
当サイトを応援してくださるととても嬉しいです♪
詳細はこちら→ブログランキングとは?

無料FXマニュアル プレゼント中です!